家庭菜園&DIY 日記
http://yuuayahina214.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ohana

Author:ohana
長野県 浅間山見える所在住
長男・長女・二女
家族5人田舎暮らしです。
家庭菜園&DIY&キャンプ&海/ウィンタースポーツが大好きな家族です。
家庭菜園とDIYの日記としてアップしていきます。




キャンプ日和
キャンプブログやってます!(^^)!

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!

訪問者数

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

投票を・・・。励みになります  (*^^)v

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2015.02.27/ 21:19(Fri)
2015年2月24日



2015年手作り味噌は自分だ育てた大豆(艶麗種)で作っていきます


大豆も栽培しました!(^^)!


自分で栽培した2014年秋収穫した大豆です。


P1000257.jpg


だいぶ近所の方に分けたりで2.5kg残っていたので味噌の出来高は10kgちょっとで
味噌づくり始めます。


洗う部分は水道水で。


P1000258.jpg


ここからはおいしい軟水で漬けます



P1000262.jpg

こんな感じで30時間ぐらい吸水させました

P1000263.jpg


僕は自宅にいなかったので、妻に頼みました~
こんな時間だったみたいで・・・(^_^;)


P1000266.jpg


30時間後

吸水完了~


P1000267.jpg


またまた富山の軟水の水を使って煮ていきます
圧力鍋で20分手前で圧を抜いてちょうどいい感じでした


P1000268.jpg


今年も純日本産の最高な塩で味噌づくりを使用しました
なんとなく有名な塩は海外で作った塩を日本産にするために手を掛けたものが
ほとんどなので・・・。
有名な塩の裏見るとほとんど外国産なんですよ・・・知らないだけで
勝手なこだわりですが僕は純日本で作ります





P1000269.jpg


圧力鍋をかけます


P1000270.jpg



その間に塩切麹を作ります


麹も自作です 

初の玄米麹づくり


P1000271.jpg



なんとなくビールを飲みながら←第3ビールです





P1000274.jpg


小指と親指でチェック

こんな感じオッケーです


P1000275.jpg


昨年買ったミンサーでミンチ状に


P1000276.jpg



塩切麹と混ぜて玉を作って

樽に投げ込みます ←手に味噌のもとがついているので画像ありません



これを5セット行います。 約3時間




P1000277.jpg



残して置いた全体の塩分の10%を上部縁にのっけます
カビ等いろいろ防止です。


P1000278.jpg


ラップして封をします


P1000279.jpg


今シーズンは簡単に書きましたが、
昨年2014の味噌作りの様子


2015年味噌づくり メモ 

分量

大豆(乾燥状態)  2.5kg  ←自分で無農薬栽培

玄米麹(生に近い) 3.5kg  ←浅科産五郎兵衛米 来年は自分で育てた玄米で・・・夢ですが


粟国の塩(釜炊き) 1.125kg ←このうち10%は上部に使用します


水は洗う以外は北陸コカコーラの富山の軟水を使用です。

極寒地の為
5月までは玄関で。
以降は床下で保存します。
秋には食べれるようになります。

2014年作成の出来高4kgはおいしくて、
すでに終わってしまいました。










 
スポンサーサイト
Category: 手作り味噌
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(3) 
2014.11.18/ 21:04(Tue)
2014年11月18日


2014冬 味噌仕込みの様子



そろそろかなと思いドキドキしながら蓋を開きました。



P1020244.jpg



少量ですが、いい感じに


P1020245.jpg


明日から楽しみ~ (^_-)-☆



 
Category: 手作り味噌
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.19/ 08:07(Wed)
2014年2月13日


人生初の味噌作りです(*^^)v

材料は事前にポチッとしておいたので揃ってます。

大豆は、脂肪分が少なく味噌に適している『2013年北海道産とよまさり』1kg

P1010119.jpg



塩は、味噌・醤油等加工に相性が良い海の結晶『粟国の塩』(釜炊き)使用分量450g

P1010120.jpg




麹は、無農薬&無肥料で栽培した『自然栽培玄米麹』1kg

P1010122.jpg



水は、富山県砺波の赤ちゃんのミルクにも使えて、
素材の味を活かす硬度31.5(軟水)『森の水だより』 2ℓ数本用意

P1010125.jpg




なんか産地がバラバラなっちゃいましたが(^_^;) いいもの&味噌作りに適している物を探したら
北海道.富山.福井.沖縄になっちゃいました。地元の長野がないです(笑)

分量は、大豆  1kg
    麹   1kg
    塩   450g (内45gは別にして最後の仕込み時使用)
    水   6ℓ  

出来高は4kg位です。


さっそく大豆を洗います

P1010126.jpg


洗うのは水道水ですが・・・(^_^;) ごみ汚れを落とします。

P1010129.jpg


樽に移して

P1010132.jpg

水を3倍量入れます。
途中で、水の入れ替えもしました。
軟水で18時間以上浸します。


P1010133.jpg


今回は仕事の都合で、30時間ぐらいに・・・。


圧力なべで20分煮ました
圧力鍋の豆の茹でる時の説明に従って2回に分けて煮ました。

P1010136.jpg

P1010138.jpg


この間に粟国の塩と玄米麹を混ぜ合わせて、塩切麹を作っておきます。
この時塩の分量の10%は残しておきます。

P1010142.jpg

P1010141.jpg

P1010144.jpg


塩切麹

P1010146.jpg


茹であがった大豆をチェック

親指と小指でつぶれるくらいがベストみたい

P1010150.jpg

こんな感じに

P1010151.jpg

で、つぎは

味噌作りの為だけに買ったコレ

P1010139.jpg



準備します。手動ですが・・。

P1010147.jpg


熱いうちに大豆をつぶします。

P1010152.jpg

こんな感じに出てきます

P1010153.jpg


どんどん潰します。結構たのしいです


P1010157.jpg


出来上がり~。大きいボールに2回分になりました

P1010155.jpg


塩切こうじと混ぜていきます。煮汁を入れて耳たぶくらいにするみたいですが、
ぼくは煮汁は入れないことにしました。でも、ちょうどいい感じに

P1010156.jpg


丸めてみそ玉を作って
デカすぎかな

P1010158.jpg


手&容器をホワイトリカーで消毒します
ナイロンを2重にして、またホワイトリカーで霧吹きしました
カビが怖いためです。

P1010159.jpg


空気が入らないように投げ込みます

P1010160.jpg


全量入れたら、表面をならして縁を少し凹まして取っておいた塩を
縁に入れます。
ラップ(和紙がベスト)で空気が入らないように密閉します

P1010161.jpg


袋の口を縛ってこれも空気が入らないように。

P1010163.jpg


仕込み完了


P1010165.jpg


直射日光が当たらず、温度変化が少ない場所で保管します。
床下は今は寒すぎなので、紙袋をかぶして4月までは玄関にします。
4月以降床下で保存しようと思います。


出来上がりの秋が楽しみです


来年は自分で栽培した大豆で味噌作り計画中~。豆腐もできるかな


味噌作りしている時は、作るのに夢中で外が記録的大雪に見舞われていることを知りませんでした




 
Category: 手作り味噌
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2017 楽しい菜園ライフ, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。