家庭菜園&DIY 日記
http://yuuayahina214.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ohana

Author:ohana
長野県 浅間山見える所在住
長男・長女・二女
家族5人田舎暮らしです。
家庭菜園&DIY&キャンプ&海/ウィンタースポーツが大好きな家族です。
家庭菜園とDIYの日記としてアップしていきます。




キャンプ日和
キャンプブログやってます!(^^)!

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!

訪問者数

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

投票を・・・。励みになります  (*^^)v

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014年2月24日

2月15日の大雪で畑の中から掘り出しを。

1週間たったのでだいぶ雪の量が減ってます


P1010184.jpg


掘り出し開始~(*^^)v


P1010185.jpg


掘って掘って
トンネルのパイプが折れてるー(泣)


P1010187.jpg


2時間ぐらい掘ってこんな感じに

P1010188.jpg


復活~(^_^;)

P1010189.jpg


とりあえずいいんじゃない

P1010192.jpg




大事にしているハウスは無事です。

降雪中にちょいちょい雪下ろしの成果です。


P1010193.jpg


ほうれん草育ってくれよー












 
スポンサーサイト
Category: ほうれんそう
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2014.02.19/ 11:04(Wed)
2014年2月15日~


味噌仕込みの翌日

朝、起きてビックリです。

軽井沢の観測史上最大の99cmの積雪です。

車が埋もれてます

photo (25)


家の前の道

photo (24)

除雪でたまった雪が山に2m近くに・・・。
まだまだ降りそうです(泣)

photo (23)



車で出勤は絶対に無理なので、どうするかな。
電車は運休で、国道も除雪がされてないし、休むかな・・・正直悩みました。
よし、歩きで行くしかないと決めました。


国道18号です。
歩道は歩けないので車道を歩いていきます。
悪路の7キロきつかったです。
約2時間かかりました。


photo (26)


会社に付いたらやっぱりほとんどの人が出勤できていません。
サービス業なのでお客様はいらっしゃるので、担当職種越えて何でもやります。
足が痛い、腰が・・・なんて忘れて働きました。
お客様によく出勤できたね~なんて言われて、すくわれた気がしました。
お客様も状況がわかっているので、心配してくれてました。
何事も一所懸命にしていればお客様もわかってくれるんですね。

雪を掻きわけ7キロ歩いたことで、人生の勉強になりました(^_^;)


夜中に業務が終わり、従業員寮に泊まるか、歩いて帰宅するか悩んで歩きました。

風が強く地吹雪状態で気温はマイナスは7.8℃くらい最悪の状況です。
真っ暗の車道を歩いてるため除雪車にひかれないように気を付けて進みます。
途中で足が上がらなくなってきましたが、休み休み自宅に到着です。
ホッとしました


3時間寝て歩き出勤のため早起きして

翌日自宅様子

床より積もってる

P1010167.jpg

物干しが埋まってる

P1010166.jpg


また歩いて出勤です。

いやーきつい。足が上がらないです。
雪道がこんなきついとは・・・。


軽井沢町はパニック状態でした。
我が家周辺ではないので、テレビで知りました。

2014y02m19d_094138216.jpg

災害支援で自衛隊の方々が助けてくれたそうです。
この状況から自衛隊の方は仕事とはいえすごいです。



大雪で除雪が間に合わず通学できないため休校です。
子供たちは楽しそうです。

絵を書いたり

P1010176.jpg

かまくらをつくったり

P1010177.jpg


除雪でできた雪山登ったり

P1010179.jpg

滑ったり

P1010178.jpg


P1010180.jpg


めったにない積雪量なので、かなり楽しんでます。



大雪から4日後
2月18日には軽井沢のスーパーから食材がなくなりました。

ビックリです。

我が家は日ごろ保存食等しているため、5人家族で10日は心配ありません。
自家菜園の夏収穫のじゃがいも、夏野菜の冷凍&ドライがあるし、秋収穫の白菜&ネギも保存している。
共働きなので、あまり買い物に行けないので、日ごろ買っておいた肉&魚の冷凍、乾麺等。
庭で収穫して漬物にしたものも。自作の干し柿&梅干しも
すべていざって時は近所にも分けられる。


昔の保存等興味があって実践しているためこんな時には便利です。
もっと勉強しなくっちゃな。

今回の大雪で考えさせられました
春からの菜園の栽培も考え直さないとな。
もっと我が家の食卓の自給率あげなくっちゃ。 
Category: 生活
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2014.02.19/ 08:07(Wed)
2014年2月13日


人生初の味噌作りです(*^^)v

材料は事前にポチッとしておいたので揃ってます。

大豆は、脂肪分が少なく味噌に適している『2013年北海道産とよまさり』1kg

P1010119.jpg



塩は、味噌・醤油等加工に相性が良い海の結晶『粟国の塩』(釜炊き)使用分量450g

P1010120.jpg




麹は、無農薬&無肥料で栽培した『自然栽培玄米麹』1kg

P1010122.jpg



水は、富山県砺波の赤ちゃんのミルクにも使えて、
素材の味を活かす硬度31.5(軟水)『森の水だより』 2ℓ数本用意

P1010125.jpg




なんか産地がバラバラなっちゃいましたが(^_^;) いいもの&味噌作りに適している物を探したら
北海道.富山.福井.沖縄になっちゃいました。地元の長野がないです(笑)

分量は、大豆  1kg
    麹   1kg
    塩   450g (内45gは別にして最後の仕込み時使用)
    水   6ℓ  

出来高は4kg位です。


さっそく大豆を洗います

P1010126.jpg


洗うのは水道水ですが・・・(^_^;) ごみ汚れを落とします。

P1010129.jpg


樽に移して

P1010132.jpg

水を3倍量入れます。
途中で、水の入れ替えもしました。
軟水で18時間以上浸します。


P1010133.jpg


今回は仕事の都合で、30時間ぐらいに・・・。


圧力なべで20分煮ました
圧力鍋の豆の茹でる時の説明に従って2回に分けて煮ました。

P1010136.jpg

P1010138.jpg


この間に粟国の塩と玄米麹を混ぜ合わせて、塩切麹を作っておきます。
この時塩の分量の10%は残しておきます。

P1010142.jpg

P1010141.jpg

P1010144.jpg


塩切麹

P1010146.jpg


茹であがった大豆をチェック

親指と小指でつぶれるくらいがベストみたい

P1010150.jpg

こんな感じに

P1010151.jpg

で、つぎは

味噌作りの為だけに買ったコレ

P1010139.jpg



準備します。手動ですが・・。

P1010147.jpg


熱いうちに大豆をつぶします。

P1010152.jpg

こんな感じに出てきます

P1010153.jpg


どんどん潰します。結構たのしいです


P1010157.jpg


出来上がり~。大きいボールに2回分になりました

P1010155.jpg


塩切こうじと混ぜていきます。煮汁を入れて耳たぶくらいにするみたいですが、
ぼくは煮汁は入れないことにしました。でも、ちょうどいい感じに

P1010156.jpg


丸めてみそ玉を作って
デカすぎかな

P1010158.jpg


手&容器をホワイトリカーで消毒します
ナイロンを2重にして、またホワイトリカーで霧吹きしました
カビが怖いためです。

P1010159.jpg


空気が入らないように投げ込みます

P1010160.jpg


全量入れたら、表面をならして縁を少し凹まして取っておいた塩を
縁に入れます。
ラップ(和紙がベスト)で空気が入らないように密閉します

P1010161.jpg


袋の口を縛ってこれも空気が入らないように。

P1010163.jpg


仕込み完了


P1010165.jpg


直射日光が当たらず、温度変化が少ない場所で保管します。
床下は今は寒すぎなので、紙袋をかぶして4月までは玄関にします。
4月以降床下で保存しようと思います。


出来上がりの秋が楽しみです


来年は自分で栽培した大豆で味噌作り計画中~。豆腐もできるかな


味噌作りしている時は、作るのに夢中で外が記録的大雪に見舞われていることを知りませんでした




 
Category: 手作り味噌
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.02.09/ 08:41(Sun)
2013年2月7日


カントリー風な壁棚をDIYで・・。




棚をつける前の壁はこんな感じでした。


P1010079.jpg



材料を購入。 墨を引きました。


P1010051.jpg

なんとなくやってみたかったアール部分です。

P1010052.jpg


床に並べてなんとなくイメージ作りをして(笑)


P1010055.jpg


ジグソーで円切り仕上げ用の刃をつけて慎重に切ります


P1010057.jpg


できた~!(^^)! 一様、墨の残しでできました(^_^;)

P1010059.jpg

P1010060.jpg


次は専用ビットでダボ穴をあけていきます

P1010061.jpg


ダボの場所を正確に印をつけました
ちゃんとあってるかな~

P1010062.jpg


穴をあけたらこいつを差し込んで、受け側にしるしをつけます。
これがあると素人でもズレがなくなります

P1010063.jpg


ダボを差し込み木工ボンドをつけて

P1010072.jpg

クランプで圧着しました

P1010066.jpg


乾燥の間にトリマーを


P1010065.jpg

一人で作業なので、作業風景は撮れませんでした
で、こんな感じにできました。

P1010067.jpg
P1010069.jpg


全部の箇所をダボをつけて木工ボンドで圧着していきます。

P1010073.jpg


で、最後にクランプが・・・足りない
今頃、気づきました(笑)

P1010077.jpg



で、あて木をして紐でかなりきつく縛って代用です。

P1010075.jpg

こういう場合はクサビを入れるとよいみたいです(後でプロに聞きました)


ココからは後日です。
木工ボンドが乾燥したので、サンダーで表面を整えました


P1010082.jpg


木粉を飛ばして
着色します。木目を残したいのでいつも通りのホワイトステインです。
室内での木工製品につかえ、子供にも安全なこの塗料で着色しました

リボス自然塗料 カルデット 0.75リットル 5p

リボス自然塗料 カルデット 0.75リットル 5p
価格:4,368円(税込、送料別)



塗りにくい裏から塗っていきます

P1010099.jpg

塗った直後結構白い

P1010100.jpg

P1010101.jpg

50分ぐらい染み込ましてから余計な塗料を拭き取りました

P1010104.jpg

木目が残って白い感じになりました


久しぶりに下地センサーが活躍です
赤く矢印が出る所に下地があるところです

P1010086.jpg


壁に正確に墨を引き穴をあけます


P1010089.jpg

結構いい感じに

P1010091.jpg


ここにコレ

P1010087.jpg


差し込んで

P1010094.jpg

げんのうで叩いて押し込みます

P1010097.jpg

こんな感じに。
コレで石膏ボードにねじ止めできるようになりました

P1010095.jpg

ネジにスプレーで色を塗っておいたので、
コレでとめていきます。(右の2本が石膏ボード留め具用ネジ)

P1010102.jpg

かんせ~い

P1010105.jpg

ちょっと凝ってみた部分

P1010107.jpg

なんとなくいい感じにできました

P1010108.jpg

次は何作ろっ



 
Category: DIY
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2014 楽しい菜園ライフ, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。