家庭菜園&DIY 日記
http://yuuayahina214.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ohana

Author:ohana
長野県 浅間山見える所在住
長男・長女・二女
家族5人田舎暮らしです。
家庭菜園&DIY&キャンプ&海/ウィンタースポーツが大好きな家族です。
家庭菜園とDIYの日記としてアップしていきます。




キャンプ日和
キャンプブログやってます!(^^)!

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!

訪問者数

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

投票を・・・。励みになります  (*^^)v

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.11.24/ 00:14(Mon)
2014年11月23日



大根干し4日目

11月19日収穫&洗浄


P1020249.jpg


葉っぱを切ったほうがいいことは知っていますが、
この方がきれいに干しあがるので、あえて
縛って干してます

P1020250.jpg


4日目の様子
だいぶしなっとなってきました。


P1020258.jpg


形の悪い大根等は切り干し大根にします


P1020260.jpg




天気が続いてるのでそろそろたくあん漬けなくっちゃ



 
スポンサーサイト
Category: だいこん
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.11.21/ 10:17(Fri)
2014年11月19日


霜に数回あたったので収穫しました。


今年はちょっとおっきくなりすぎた気もしますが・・・(^_^;)
立派に育ちました~。


P1020251.jpg



途中から近くに住んでいる妻の母も手伝っていただきました。
妻が電話して→野沢菜いる?
母→いる。で、手伝もしていただきました。

妻の母は慣れてるせいか収穫が早いし、カブと茎の切り口がすばらしい。

早く習得しないと(^_^;)

P1020252.jpg


運びやすくするため、約10kgづつ束ねました


P1020253.jpg



間引きをしなかったため、ミニのサイズは野沢菜が漬かるまで(約1ヶ月)の漬物として、
醤油漬けします。
なるべく無駄が出ないよう頑張ってます。(妻の母に教わっただけですが・・・。)


P1020254.jpg


約90kgの野沢菜です。
大きい図りがないため、一把づつ抱えて体重計で、僕の体重との差で出しました(笑)
あげた分とミニサイズも足すと ”100kg”です。ビックリです。
数百円の種からです。


P1020257.jpg


夫婦で、90kg 4斗角樽で3樽を一本一本洗って漬けました

漬け込み完了は深夜の26時近くまでかかりました~


漬け込み風景は写真撮るの忘れました。

2013年の漬け込みの様子


漬け込みの材料は変更しました。
年々良くなるといいのですが。

極寒地域の為、温かくて野沢菜漬けが悪くなることはないので
大幅の減塩に。ザラメを多く。
僕以外の家族は”しょっぱい”のが嫌いなので、要望を聞き入れました。


2014年の材料   (我が家の記録用です)スルーしてください。


野沢菜 約25kg~27kg以内 (洗ってる時に葉を取ったりするため減ってます。)

ニチノウ野沢菜漬けの素 30kg用  素 90g
ちょっと高い荒塩               600g
ザラメ                      500g
本カツオだし(塩分なし)           30g
鷹の爪(細かい輪切り)            2g
昆布(刻み)                   20g
柿の皮(乾燥)干し柿の際出たもの)   多目の適量



おいしく漬かってくれよ~!(^^)!



 
Category: 野沢菜
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2014.11.21/ 09:37(Fri)
2014年11月15日



この辺り(標高が高く寒い)では時期が過ぎて渋柿が売ってなかったので、
実家に頼み買って送ってもらいました。
何とか2014干し柿づくりもギリギリセーフで間に合いました。

作り方は2013年と一緒です。



2013年 干し柿づくりの様子


いい感じにできました(*^^)v

昔懐かしい日本の美しい風景(笑)


P1020246.jpg


どアップで(^_^;)


P1020247.jpg


粉の吹かせ方を調べたので
今年は手間をかけて絶対に粉吹かせるぞ~










 
Category: 干柿作り
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014年11月1日


アップ忘れて今に・・・


苗作りのようす


11月1日に植え付け完了

ちょっと苗が小さいが大丈夫かな




P1020193.jpg


ちゃんと育ってくれよ~



 
Category: たまねぎ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.11.20/ 07:45(Thu)
2014年11月18日


ごぼう収穫しました~!(^^)!


立体栽培準備の様子


P1020218ごぼう立体1


ちょっと日陰部分なのでそだってるかしんぱいですが・・・


P1020219.jpg


止めてある番線を外し


P1020220.jpg


ビスも外します


P1020221ドライバー


恐る恐る開いてみると

こんな感じに


P1020222.jpg


土を崩していきます

おっごぼうだ←当たり前か(笑)


P1020225.jpg


どんどんすすんで行きます


P1020232.jpg


枠よりも下に行ってます
慎重に慎重に


P1020230 ごぼう1


初めてごぼうを種から育てました

結果はこれだけ

P1020233.jpg




 
Category: ごぼう
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.11.18/ 21:04(Tue)
2014年11月18日


2014冬 味噌仕込みの様子



そろそろかなと思いドキドキしながら蓋を開きました。



P1020244.jpg



少量ですが、いい感じに


P1020245.jpg


明日から楽しみ~ (^_-)-☆



 
Category: 手作り味噌
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.11.17/ 23:24(Mon)
2014年11月17日



乾燥させておいた大豆を収穫です。

2014年播種の様子

2014年大豆乾燥の様子


脱穀機等ないためすべて手作業です


飛び散らないようにシートで囲い準備中です


P1020197.jpg


杭を打ち込み傾斜を利用し設置しました~。

ちなみに借りてる畑の隣の人の土地です


P1020207.jpg



P1020198.jpg


早速、妻がバンバン叩いて大豆をさやから出します。

P1020201.jpg

家にある2×4の端材で・・・。

P1020199.jpg


イメージではこんな感じにさやを叩いて飛び出した大豆が、傾斜を利用して設置したところを
コロコロ頃かる感じで・・・


P1020206.jpg



まったく転がりませんでした~

P1020204.jpg




ふるいとかは面倒なので、さや等ごみは大きいかごでキャッチし、下のかごで大豆をキャッチ。


P1020205.jpg


ちゃんと大豆がなくなってます。



P1020203.jpg


軽トラがないので運びはすべて2輪車です


P1020209.jpg


完了~ (^_-)-☆


大豆収穫後




唐箕がないので扇風機で選別です(笑)


大豆


だいぶ殻などなくなってきました


唐箕


結構な量なりました~
コレで自家製のみそ&豆腐&納豆できるかな
食卓の自給率かなりアップです。

2014大豆


やっぱりあとは水稲だな~。
小麦もやりたいな





明日は漬物用野沢菜&大根収穫しなくっちゃ。



 
Category: 大豆等 豆類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2014.11.11/ 07:07(Tue)
2014年11月5日


大豆の様子


P1020187.jpg



はじけそうなのも


P1020188.jpg





カットして逆さにしてしばらく乾燥させます。


P1020189.jpg


終了~


P1020190.jpg


くらかけ豆と小豆も乾燥させて11月末までに脱粒しなくっちゃ



 
Category: 大豆等 豆類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2014 楽しい菜園ライフ, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。