家庭菜園&DIY 日記
http://yuuayahina214.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ohana

Author:ohana
長野県 浅間山見える所在住
長男・長女・二女
家族5人田舎暮らしです。
家庭菜園&DIY&キャンプ&海/ウィンタースポーツが大好きな家族です。
家庭菜園とDIYの日記としてアップしていきます。




キャンプ日和
キャンプブログやってます!(^^)!

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
⇑ポチっと励みになります!(^^)!

訪問者数

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

投票を・・・。励みになります  (*^^)v

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2015年3月26日



今日は、生コンを作成し流しいれていきます。

基礎1日目の様子


2階から風景
結構大きい納屋になります。

P1000425.jpg


物置で眠っていた道具が久しぶりに活躍です。
めったに使わないものもあると便利です。

P1000426.jpg


まずは、セメントと砂を混ぜました


P1000427.jpg


規定量の水を足しながら、妻が電ドルで練っていきます。
生クリームを作る感じです(笑)

P1000429.jpg

だいたい均一になりました

P1000431.jpg


砕石を足してまぜまぜ


P1000432.jpg


4ℓ焼酎の底をくりぬいて即席に作成したもので、生コンを入れていきます。
結構便利です。取っ手もついてるし結構強いし。軽く洗って捨てればいい。



P1000433.jpg


ボイド管をコンコン叩いて空気を抜きたいところですが、位置がずれてはいけないので、
杭で、じゃかじゃかやりました。結構ぷくぷく空気が抜けます。

P1000434.jpg

羽子板を埋め込みます。
部材は1本40です(安っ)。治具を作る手間だけです。


P1000435.jpg

こんな感じで今日は終了です。

P1000437.jpg


1週間くらいおいてボイド管をはがします。

回りもセメントで固めないとな。基礎が軽すぎるような気がします。
風で飛んでも困るしな


 
スポンサーサイト
Category: 納屋?小屋
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2015年3月24日


昨年秋に基礎をと思っていたら、雪が降ってしまったため
地面の氷も完全に溶けたので、制作に取り掛かります。

ここに納屋みたいなトラクターをしまったり、野菜収穫後一時の置き場とか
雨の日のDIY作業場などいろいろな用途で使える屋根のかかった作業場的な
物を作ります!(^^)!


P1000349_2015032907103553c.jpg

今回の基礎は沓石でなくボイド管で基礎をやってみます。
沓石の場合、水平・位置など微調整が重いので大変な思いをしたので・・。
ボイド管は生コンの手間がかかりますが、半分以下の金額でできます(^_^;)


P1000350.jpg

ボイド管のセンターの出し方などいまいちわらないので、素人考えで、
ボイド管で円を描いて切り抜います。それを半分に折れば大体の位置が←適当ですね(笑)
2女が切り抜きます

P1000351.jpg

こんな感じです。墨を引いて完成~(^_-)-☆


P1000353.jpg

レベルは事前にレーザーで墨出しをしておいたので、
穴を600掘って砕石を150~200入れて突き固めます。
だいぶ前に知人に作ってもらったダンパーが活躍です

P1000354.jpg

こんな感じに位置と水平を調整しました。
水糸が2本あるのは1つは位置で、2つめはレベルの糸です。
素人なので、一本で両方が作ろうとするとなかなかはれなくて・・・

P1000355_201503290721434bb.jpg


P1000356_201503290721455e9.jpg


9本のボイド管設置完了


P1000357_20150329072146cc1.jpg


こんな感じでモルタルで固定しました。
こんなやり方はプロの方には笑われちゃいますが、とりあえず
位置がずれないように。


P1000359_201503290721477bc.jpg


今日はここまでで、タイムアップです。



 
Category: 納屋?小屋
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2015.03.29/ 06:38(Sun)
2015年3月29日


きぬさや発芽しはじめました~
でも、なんかいつもの発芽のイメージと違う(^_^;)


P1000440.jpg


僕のいつものイメージだと大豆の頭が持ち上がってきてぱかっと双葉が出る
感じなんですが、種類が違うのかな?
まさか、逆さまなんてことは


P1000441.jpg


しばらく様子を見てみます。





 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2015.03.24/ 07:16(Tue)
2015年3月23日

やっとこ畑にかかわることがスタートしました!(^^)!

きぬさや播種しました。


通常は冬を越させるみたいですが、
この地域は寒すぎて苗が冬を越すことはムリなので。


まだまだ、マイナス5℃近い


P1000347_20150324070344319.jpg


しばらく、家の中で栽培です。


P1000345.jpg



4月半ばに植え付けかな。
ネット用意しなくちゃな。


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2015.03.24/ 07:05(Tue)
2015年3月23日


マリーゴールドの種まきをしました。

5月に苗を購入すると結構高いので、苗作りを・・・(^_^;)


P1000346.jpg



4月半ば頃にはポットに。


 
Category: ガーデニング
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2015.03.18/ 21:00(Wed)
2015年3月18日


今日は午前中は長男の中学の卒業式でした(^_^;)



午後は連日の暖かさで雪も解けたので風でやられてたマルチを直しました。
何か月ぶりの畑作業です。
やっぱりいいな~。落ち着く~(笑)


before
雪もあったり土が凍みあがってたので重石をのせただけで
何とか耐えてました(^_^;)

IMG_3499.jpg






after
完成~

IMG_3504.jpg


待ちに待ったシーズンが来ました(*^^)v



 
Category: たまねぎ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2015.03.12/ 07:55(Thu)
2015年3月11日


3年前の種駒打ちの様子

これが失敗の原因かな?
地面に直に仮伏せで、ほかの菌が回ってしまい・・・(-_-)zzz


で、今シーズンは地元の森林組合から原木を購入。
価格は1本315円 ←ホムセンの半額です
3年前の失敗を話していたら。教えてくれました
森林組合のおっちゃんが、直射日光があたらず、雨が当たる場所で、適度な温度がが必要だぞなんて言ってました。
奥の林に連れて行かれ、この地域は寒いからビニールで風をよけ温度を保った方が、菌が回るよって教えてもらいました。

2015原木購入


種駒打ち開始~


P9000297.jpg


種駒の数の関係で1本あたり30打てる感じで9.2mmの駒打ち用ドリルで穴あけました


P9000298.jpg

今シーズンはこれを打ちます

P9000299.jpg


ホダ木の穴あけが終わったので、流れ作業でちゃちゃっと。妻が種駒を差し込み、僕が種駒を打ち込みます。
早い早い


P9000300.jpg


15本だけなので、あっという間に終わりました。

仮伏せは検索するとネットで出てくる方法はやめときます。失敗したので…←3年間が無駄に
僕のやり方が悪いだけですが。

今回は地面に置かず地元の森林組合のおっチャンに教わった感じに。

地面の落ち葉などを取り除き、ほんのり浮かせる感じにホダ木を寝かせました。

P9000301.jpg

こんな感じに。防草シートを敷いてみました。

種駒が少し余ってしまったので、切り口にも打ってみました。
数打てば出るってわけではないのは知っていますがもったいないので

P1000302_20150312074012662.jpg


我が家の敷地内に林がないので、遮光シートを掛けるために
畑のパイプを


P1000303.jpg


90%遮光シートで、ちらちら日が当たる感じにしました ← ほんとにコレで大丈夫かな(^_^;)
風で飛ばないようにパッカーでしっかり止めました。


P1000304.jpg


風を防ぎ適度な温度を保つため杭を打ってビニールをしました。
ごみ袋を切って広げ、テープで繋いで即席のビニールシートです←せこい感じです(笑)


P1000306_2015031207401780b.jpg




完成~




P1000305_20150312074016a10.jpg


仮伏せをしたまま今年はほっておきます。
来年本伏せして、再来年にはしいたけをめいいっぱい食べるのが楽しみです






種駒打ちこみしたのも売ってました。
いい値段するんですね。





 
Category: きのこ類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2015.03.09/ 16:00(Mon)

2015年3月9日


念願の脱穀機手に入れました~!(^^)!


知人等に声をかけながら半年探しました


知人から隣の町の鉄くず屋にあったよーっと。
そっこー電話をかけ譲っていただきたいので、つぶさないでおいてくださいとお願いし
取りに行きました。



こんな感じの鉄くず屋さん(鉄のリサイクル屋)なので、素人には非常に入りづらいです・・・

IMG_0172.jpg


恐る恐る事務所に行き脱穀機を見に来ましたと伝えたら、
そこって軽くあしらわれ

動くか確認しました。
バッチリ動きます
事務所のおじさんに値段を聞いたら、めちゃめちゃ激安でした

そんなゴミ何に使うんだと言われ(泣)

大豆の脱穀ですと伝えたら半笑され
支払いをして積み込みました。
こんな感じのとこなので一人で根性で積み込みました

P1000293.jpg



めちゃめちゃ古いです

2014年大豆脱穀の様子
この作業がかなり楽になりそうです

P9000294.jpg


つめ(歯?)の欠損もなく良品 ← 自分の中で。

P9000295.jpg


昭和26年ものです
ぼくの親が生まれた頃のです。



P9000296.jpg

僕があと30数年大事に使えば100年選手に


大事に使おっと。



 
Category: 菜園機械類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(8) 
2015.03.05/ 21:07(Thu)
2015年3月5日



休耕田 開墾地の様子



P1000290.jpg


早く雪消えないかなー(?_?)


水田の水路も作らなくちゃいけないし・・・

畔シートも張らなくてはいけないし・・・



 
Category: 水稲
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2015 楽しい菜園ライフ, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。